御酒印帳ロゴ御酒印帳ロゴ

酒蔵検索

新着情報

静岡

酒蔵について

酒蔵名:萩錦酒造株式会社

創業年:明治9年(1876年)

蔵開きイベント:-

"創業明治9年(1876年)の萩錦酒造は、静岡県静岡市にある小さな酒蔵です。初代 萩原新吉が水に惚れ込み酒を造り始め、現在は5代目の萩原知令がこの水を活かし、静岡の食べ物にあうお酒を造っています。
南部杜氏のもとで酒造りを教わった自社杜氏を中心に少人数で酒造りをおこなっています。当蔵で造るのお酒の洗米は全て少量づつ限定吸水で丹誠込めて仕上げています。
・仕込み水について
遠く南アルプスより流れる安倍川。その麓にある蔵元の中で、絶え間なく湧き出る水は、昔から地域の人々に愛され、汲みに来られる方も多くいらっしゃいます。やわらかで優しい口当りの水質を活かして造られるお酒は、ふくよかで丸みのある飲み口が特徴です。
・酒米について
兵庫県産の山田錦、静岡県産の誉富士、長野県産の美山錦、ひとごこち などを中心に使用しております。"

御酒印帳登録銘柄について

ラベル

登録銘柄:萩錦 純米 土地の詩  (新酒・夏酒・秋酒)

平成30年より発売している商品で、「お酒が季節ごとに変化していく様子をお客様と一緒に楽しめる」をコンセプトに、食事に寄り添う穏やかな香りと爽やかな酸が特徴的な純米酒です。また、目で見ても楽しんでもらいたいと考え、女性アーティストのデザインラベルを使用しております。


使用米:長野県産ひとごこち
精米歩合:70%
アルコール度:15~16%
日本酒度:+7
酸度:1.4
アミノ酸度:1.1





おすすめの飲み方冷や・ぬる燗

その他の情報

その他のイメージ

地下60mから自噴する安倍川の伏流水

その他のイメージ

蒸米の製造風景

その他のイメージ

代表的な商品ラインナップ

アクセスについて

住所:〒422-8044 静岡県静岡市駿河区西脇381

アクセス方法:静岡駅よりタクシーで15分 バスで北口1番乗り場 大浜麻機線「西脇」より徒歩2分 
東名高速 静岡インターより車で5分

定休日:日曜・祝日

見学可能時間:※事前ご連絡で対応可 9:00〜17:00

見学料金:ー

URL:https://www.facebook.com/haginishikishuzo

電話番号:054-258-2371

御酒印帳イメージ

御酒印帳

御酒印帳とは、御酒印帳公認酒蔵を巡り、御酒印(お酒ラベル)を収集し貼り付けて、お酒の感想などを記録して楽しむものです。御酒印帳の左ページに登録銘柄ラベルを貼り、右ページに蔵元の特徴、お酒の特徴や行った思い出などご自由に書き込むことができます。また、スクラップブックや旅の思い出日記など、ご自由に使用して頂く事も出来ます。

価格:¥1,500(税別・送料別)

オンラインストアで購入するblank

トップへ戻る
Copyright 御酒印帳プロジェクト All rights reserved.