御酒印帳ロゴ御酒印帳ロゴ

酒蔵検索

新着情報

広島

酒蔵について

酒蔵名:醉心山根本店

創業年:万延元年(1860年)

蔵開きイベント:-

予約必須

インターネット販売あり

創業は万延元年(一八六〇年)。明治の中期、当時約二十の銘柄を有していたが、当時の当主はこれを一つにまとめんと昼夜考え、夢枕に白髪の老人の言により当初『醉心(よいごころ)』と命名。以後「きょうかい3号酵母」として分離・技術面の向上等もあって有名になるに従い、『醉心(すいしん)』と呼ばれるようになる。
特に大正年間、全国酒類品評会で三回連続して優等賞を獲得し、「名誉賞」を受賞。醉心の名を馳せ、全国的なブランドとしての地位を確立。『横山大観 愛飲の酒』としても知られ、その信用と信頼を得て今日に至る。

御酒印帳登録銘柄について

ラベル

登録銘柄:純米吟醸『醉心稲穂』

『軟水』と、60%まで磨き上げた白米を合わせて丹念に醸すことで生まれた、上品でキメ細かな飲みあきしない『味吟醸』。落ちついてお酒と料理を楽しむ日にお奨め。





   使用米:山田錦・一般米
  精米歩合:60%
アルコール度:15度
  日本酒度:+2.5
    酸度:1.6
 アミノ酸度:非公開

おすすめの飲み方-

その他の情報

その他のイメージ

青のれん 醉心ななめ玄関

アクセスについて

住所:〒723-0011 広島県三原市東町1-5-58

アクセス方法:JR三原駅から東に歩いて、約10分

定休日:土曜・日曜・祝日

見学可能時間:月曜~金曜 10:00~16:00 ただし、現在は、蔵見学は当面の間中止

見学料金:-

URL:http://www.suishinsake.co.jp

電話番号:0848-62-3251

御酒印帳イメージ

御酒印帳

御酒印帳とは、御酒印帳公認酒蔵を巡り、御酒印(お酒ラベル)を収集し貼り付けて、お酒の感想などを記録して楽しむものです。御酒印帳の左ページに登録銘柄ラベルを貼り、右ページに蔵元の特徴、お酒の特徴や行った思い出などご自由に書き込むことができます。また、スクラップブックや旅の思い出日記など、ご自由に使用して頂く事も出来ます。

価格:¥1,500(税別・送料別)

オンラインストアで購入するblank

トップへ戻る
Copyright 御酒印帳プロジェクト All rights reserved.