御酒印帳ロゴ御酒印帳ロゴ

酒蔵検索

新着情報

埼玉

酒蔵について

酒蔵名:松岡醸造株式会社

創業年:嘉永4年(1851年)

蔵開きイベント:帝松蔵まつり 例年2月最終日曜日   小川町3酒蔵巡り 例年3~4月頃

御酒印帳取扱

予約必須

飲食店・直売所併設

インターネット販売あり

創業1851年(江戸末期嘉永4年)。仕込み水は地下130Mより汲み上げる特殊な石灰岩系の硬水(硬度148mg/l)。日本酒の仕込み水としては超硬水のこの水は、石灰岩系で鉄分がないため、無加工使用。酵母の発酵を促すこの水を使用し、低温発酵タンクで仕込み、より酵母を厳しい環境下に置きながら発酵を制御。それにより香りとキレがありながらも、濃密なコクのある帝松らしい日本酒を醸す。米は全国から厳選したお米を使用し、造りに合わせて酒米を毎年選んでいる。よく使用する品種は玉苗(山酒4号)、赤磐雄町、山田錦など。近年では地元、小川町の無農薬・無化学肥料のあえてコシヒカリや、赤磐雄町の80%精白米なども使用している。酵母は協会9号酵母や明利310号酵母などを使用。こちらも近年では業界初となるワイン酵母、プリムール酵母などを使用し、バナナ様の香りのお酒なども醸している。古きを重んじながらも、常に新しい挑戦を続けている。

御酒印帳登録銘柄について

ラベル

登録銘柄:帝松 PREMIUM純米吟醸生原酒

南国系の果実様のフルーティーな吟醸香と、フレッシュながらも濃密なコクも楽しめる生原酒。やや甘口ながらキレもあるため、飲み飽きが来ない帝松らしい商品。デザインや酒質設計は次期7代目専務取締役松岡が。


   使用米:玉苗(山酒4号)
  精米歩合:60%
アルコール度:18%(造りにより変動有)
  日本酒度:-1(造りにより変動有)
    酸度:1.8(造りにより変動有)
 アミノ酸度:非公開

おすすめの飲み方-

その他の情報

その他のイメージ

次期7代目の田植えの様子

その他のイメージ

袋吊り搾りの様子

その他のイメージ

売店

アクセスについて

住所:〒355-0326 埼玉県比企郡小川町下古寺7-2

アクセス方法:嵐山・小川インターより車で15分
東武東上線小川町駅より車で5分(徒歩30分)

定休日:年中無休(正月三が日のみ休み) 営業時間9:30~17:00

見学可能時間:※要予約 HPに予約フォーム有

見学料金:無料(要予約)、直売店は年中無休

URL:https://www.mikadomatsu.com/

電話番号:0493-72-1234

御酒印帳イメージ

御酒印帳

御酒印帳とは、御酒印帳公認酒蔵を巡り、御酒印(お酒ラベル)を収集し貼り付けて、お酒の感想などを記録して楽しむものです。御酒印帳の左ページに登録銘柄ラベルを貼り、右ページに蔵元の特徴、お酒の特徴や行った思い出などご自由に書き込むことができます。また、スクラップブックや旅の思い出日記など、ご自由に使用して頂く事も出来ます。

価格:¥1,500(税別・送料別)

オンラインストアで購入するblank

トップへ戻る
Copyright 御酒印帳プロジェクト All rights reserved.